LINEUP

Furukawa Sarah

シンガーソングライター。
幼少期をニューヨーク、東海岸で過ごし、父の影響で自宅では70’s 80’sの洋楽を中心に聴き育ったため楽曲制作にその影響を受けている。音楽はもちろん、その明るいキャラクターや独特のライブパフォーマンスで幅広い年代の女性からライブシーンで大きな反響を呼ぶ。聴いた人の心を一瞬で掴む特徴的な子供のようで毒々しさを感じるかすれた歌声と、生活の一部を切り取ったかのようなリアリティある抒情的な歌詞は、多くの人を独自の世界観に引き寄せる魅力を持つ。
2017年、ビーチカルチャーマガジン「HONEY」のアーティストオーディションで初代グランプリを受賞。
2018年に音楽活動10周年を記念してのワンマンライブ「Live in love 2018」を代官山晴れたら空に豆まいてにて開催しSold out。
2019年5月、アニメ「狼と香辛料VR」の主題歌『Silence/n-buna ft. Sarah Furukawa』で歌唱と英訳をFurukawa Sarahが担当し、YouTubeにて100万回以上の再生を記録。
2019年11月29日には、昨年好評を博したワンマンライブ「Live in love 2019」を今年も開催!


[出演]

9/28
(sat)
岩田屋本店きらめき広場STAGE

一覧へ